【DIYで古民家改装をして自転車カメラカフェを作る!】2階のフリースペースにDIYで床を貼る!2

DIYで床を張る
Pocket

こんにちは!
フォレストカメラ代表深澤森です!

今日も引き続き床を貼っていきます。

うちの父と、叔父と、父の知人が作業を手伝ってくれます。

父はさっそく新車を自慢しに乗ってきました(笑)
ハイテクな三輪車です。

前回に引き続き床を貼っていきます。

電気工事士の資格を持っている叔父さんはコンセントを付けてくれます。
配線・配電は素人がやると犯罪になってしまうので、
しっかりと資格を持っている人に頼みましょう。

DIY古民家改装配電

仕事が、早い!

ほんとにコンセントがつきました(笑)

DIY古民家改装配電

ゆくゆくはゲストハウスもやりたいので、
コンセントは多めにつけてもらいました。

DIY古民家改装配電

順調に進んでいると思ったら、
発注ミスで床材が足りないっていう(笑)

床貼りは中断し、工事中の部屋で、アイディアと構想を膨らませるため。
飲み会開始!

改装中の飲み

DIYのあとは決まって飲み会です。

このために頑張ってるようなものですね!(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です