初めてのカメラ入門~シャッタースピードの設定~

シャボン玉撮り方
Pocket

Shin
前回は絞りの勉強をしたね。今回はシャッタースピードの設定をして動いているものを撮影してみよう!

Mei
シャボン玉を撮ってみるのはどうかな?
シャッタースピード1/3200

Shin
いいね!シャボン玉の撮影をしてみよう!

Mei
そもそもシャッタースピードってどういう設定なの?

Shin
シャッタースピードは数字が大きくなればなるほどシャッターを切るスピードが速くなるよ。
その代わり大きくなればなるほど写真は全体的に暗くなるから絞りや露出の調整が必要になるんだ。まずはなにも設定せずにプログラムで撮影してみよう!


Mei
うーん。ピントも合わないし背景と同化しちゃうね。

Shin
シャボン玉を撮るにはシャッタースピードを早くする必要があるからシャッタースピードを1/3200に、絞り値をF5.0~F5.6くらいに設定して撮ってみてごらん

シャッタースピード1/30

Mei
さっきよりシャボン玉が撮れている気がする!シャッター音も速い!(笑)

Shin
それにしても今日は風が強くてシャボン玉がすぐ飛んで行ってしまうね・・・

Shin
シャッタスピードが遅いと写真は明るくなるんだけど動いているものを撮ると上の写真のようにブレてしまうんだよ。
逆にシャッタースピードが速いと写真は暗くなってしまうんだ。

Mei
なるほど。

Shin
だから状況に合わせて絞り、シャッタースピード、ISO感度、露出補正を組み合わせていくことが大事だよ。

Mei

その4つが写真の明るさを決める大事な設定になるってことだね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です