高知県のけんに〜様の作品紹介 NIKON Nikkor-Q Auto 135mm F3.5

お客様の作品紹介 山茶花
Pocket

今日はお客様からの作品紹介です♪

場所:近所の公園沿いの垣根

被写体:山茶花

作品説明:8:30頃、緑葉に朝日が反射してキラキラしていた所を逆光で撮影。
遠方はバブルぼけ、手前は盛大なフレアでしたので、多少コントラスト等弄ってます。

通常ならこのレンズで「玉ボケ」は出ても
バブルにはならないようですね。
カビ跡やコーティングムラの影響ではと
思いますが、災い転じてなんとやらです。

撮影環境:

———————————
カメラ:nikon D3100
レンズ:Nikkor-Q Auto 135mm f/3.5
シャッタースピード:1/1600(多分)
絞り:開放(f/3.5)
———————————

 

コメント:
高知県のけんに〜様!
ご投稿、ありがとうございます!
深い緑と深い赤の対比が美しい写真ですね!バブルぼけはやっぱり絵になります。
日常の自然な瞬間を非日常な瞬間に切り取る感性と技術はさすがというほかありません!
散歩の一コマを非日常にできるとカメラライフはとても楽しいものになりますね!
これだけきれなバブルボケはなんのレンズを使ったかは気になるところです。
作品のご提供、ありがとうございます♪
これからも素敵な作品をどんどん撮ってくださいね!

Pocket

4 件のコメント

  1. 竹内 健二 返信

    掲載ありがとうございます。
    レンズは例のニッコールです。
    そう言えば撮影データ記載してませんでしたね(;^_^A

    • forestcamera 投稿者返信

      こちらこそ、ご投稿ありがとうございます。
      オールドレンズの魅力はやっぱり根強いですね!
      コメントでも構いませんので教えていただけましたら、
      追記いたします♪

  2. 竹内 健二 返信

    コメント遅くなりました。
    ———————————
    カメラ:nikon D3100
    レンズ:Nikkor-Q Auto 135mm f/3.5
    シャッタースピード:1/1600(多分)
    絞り:開放(f/3.5)
    ———————————
    通常ならこのレンズで「玉ボケ」は出ても
    バブルにはならないようですね。
    カビ跡やコーティングムラの影響ではと
    思いますが、災い転じてなんとやらです。

    • forestcamera 投稿者返信

      バブルボケはレンズによりますね!
      僕もFUJINON 55mm F2.2で挑戦しようとタイミングを図っているところです。

      カビ・くもりは面白いうつりになりますね!
      オールドレンズの、さらにいえば、かびくもりがあるレンズのよさをもっと広めたいと思っています。

      詳細な情報、ありがとうございます♪
      オンラインショップのほうにも掲載させていただきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です