なんか好き、でいいじゃない。

この記事は4分で読めます

Pocket

今日はこんな

タイトルから

はじまります。

 

なんか、

ヨシタケシンスケさんの

本のような

タイトルですが(^^)

 

わたしヨシタケさんの

絵本で人生変わった

と言っていいくらいでして

 

ひとつの作品で

こんなに影響を

与えられるんだと

感動した経験が

ありまして、、、!

 

まだ読んだことが

ない方、

本屋さんで

特設コーナーが

あるところも

多いので

ぜひ!!!

 

すみません

脱線してしまいました!

 

突然ですが、

みなさんには

他人から

理解されないけど

好きなものって

ありますか?

 

いきなり何〜って

感じですよね!

 

まあ、理解される

されないは

置いといて、

好きなものに対して

好きな理由の説明を

求められることは

あるのでは

ないでしょうか。

 

好きなもの。

わたしでいうと、

フィルムカメラ!

 

より細かくいうと、

ハーフカメラ!

 

どこがいいの?と

聞かれたら

 

写りが綺麗すぎないところ

たくさん撮れる、

縦長写真が

自分に合っている気がする、

とかとか

答えていますが

言い終わって思うのは

結局、

なんか好き!

だな、と。

 

条件AとBとが

揃っているから

ではなく、

 

使ってみたら

なんかワクワクした

 

もっと撮りたいと

思った

 

自然とシャッターを

切りたくなっちゃう!

 

それで良しとしてください笑

 

大人になるにつれ

きちんと言葉で

表さないと

いけないことが増えますが

 

写真については

なんか好き!

から入って

言葉は後からで

オッケーだと、

 

そう考えています。

 

ほかのことでも、

例えばあまり

理解されない

ことについても

なんか好き!

で伝えられて、

そしてそれを

 

そっか!

と受け入れられるように

なりたいなあと

思っております。

 

☆ある日、気づいてしまった

 

このように

なんか好き!いい!

という気持ちのままに

写真を撮っていると

 

気づくことがありました。

 

わたし、看板が好きらしい。

 

フィルムカメラで

撮影したものは

データ化して

携帯に保存しているので

カメラロールを

振り返ることもあり

何気なく見ていると

看板の写真が

けっこうあることに

気がつきました。

 

よ〜〜し、

今日は看板を撮るぞ〜!

 

なんて思ったことは

なかったので、

新しい発見でした。

 

撮った瞬間は

深く考えずに

シャッターを

切っていますが

 

また、過去の自分に

少し寄り添って

写真について

言葉で表していきたいと

思います。

カメラ…写ルンです

 

「令和」

と大きな看板が!

新しい時代の

はじまりに

街がすごく

明るかったですよね。

 

吉祥寺の商店街、

不動産会社の

看板がまるで

パズルのよう。

いや、テトリス?笑

 

とてもカラフルで

人の流れも見えて

そしてマスクの無い生活!

 

遠い昔の、

まぼろしの光景に

感じます、、

 

また、わたしは

地方に住んでいるので

こういった都会っぽさに

心動いたのかも。

お次は!

寿司〜!

 

この写真が

プリントされた

Tシャツが

欲しいくらい!笑

 

色も字体も

かわいい〜!

 

その場所ならではの

看板って良いですよね。

 

ここは

漁港の近く。

新鮮なお寿司、

食べられちゃいます。

 

カメラはおそらく

コニカのコンパクト

なのですが

ちょっと曖昧です

すみません>_<

 

お出かけして

素敵な看板

見つけたら

ハッピーです!

 

カメラ…KyoceraSAMURAI x3.0

 

アサヒスーパードライと

大きく書かれています。

 

3枚目にして

気づくのですが

やっぱり赤色って

目に止まりますね!

 

自然と印象に

残っている!

 

逆光も雰囲気を

作ってくれています

 

太陽側から

撮った写真もありました。

こちらの方が

はっきりと

写っているものが

わかりますね〜

 

赤色と青空、

フィルムならではの

色味がまた

良いな〜と

思います。

カメラ…KyoceraSAMURAI x3.0

 

これはもう

看板を超えて

企業さんのビル

なのですが

 

光の反射がきれいでした。

 

大きなシンボルも

輝いている、、、

 

交通の多い

道路の近くでも

ふっと上を

見たら

あ!と気づくことも。

 

あまり意識していなかったけれど

看板の写真が

多く見られて

 

振り返るのも

すごく面白かったです!

 

少しは

伝わりましたかね?

 

いつも記事を

書いていると

これを読んで

くださっている方は

どんなことに

興味があるんだろう?

と知りたい気持ちに

なります^_^

 

スマートフォンで

思わず撮ってしまう

 

フィルムカメラを

手にした時だけ

撮ってしまう

 

この場面では

動画を撮ってしまう、

 

などがあれば

お話してみたい、、!

 

みなさんの

惹かれるもの

興味深いもの。

 

あれもこれも

 

なんか好き、

でいいじゃない(^^)

 

次回もよろしくお願いします。

 

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。