オールドレンズに魅せられて(学び編其の弍)

この記事は3分で読めます

Pocket

こんにちは(^^)

今回は、いよいよオールドレンズ側の

お話をしたいと思います!

 

カメラは、本体とレンズを

組み合わせて使います。

 

そして、そのレンズをあえて

昔のフィルムカメラのときのものに

変えて、使いたい!

 

となったわたしのお話。

 

さあオールドレンズを装着しますよ~

 

と、そのまえに!

 

そもそもオールドレンズとは?

フィルムカメラで使われていた昔のレンズで、

マニュアルフォーカスのものが比較的多いです。


フィルムカメラ時代のレンズと聞くと、

ハードルが高い印象がありますが、

マウントアダプターを使う事で、

デジタル一眼・ミラーレス一眼に装着する事ができ、

お手軽に撮影ができます。

 

前の記事でマウントについて

いろいろ書きましたが、

わたしも調べながらまとめていて

本当に勉強になりました。

 

まだまだ知らないこと

たくさんだな~と。

 

もっともっと学んでいきたいですね!

 

これからデジタル一眼レフを

買う機会があれば

メーカーやレンズの種類、写りの特徴、

手に取った感覚やお値段も、

考えて購入したいです!

 

さてさて、ここからは

実際に使っていくまでの流れを

わたしの場合バージョンで

書いていきます。

 

実体験なので、

ぜひ参考にしてください。

 

 

あれもこれも、素敵すぎる。

オールドレンズは、

それぞれがすごく個性的な

特徴を持っていたりします。

 

もちろん、普段デジタル一眼で

使われているレンズも

それぞれに違いはありますし、

それがあるから

どのメーカーの製品も

魅力を感じちゃうんですよね、、、

 

しかし、オールドレンズは

とんでもないです

 

使うレンズによっては

びっくりびっくり!

こんな写りなの?!

と驚くこと間違いなしです!

 

持っているレンズも本当に素敵で

光のある場所は常にこのレンズで

撮影してしまいます。

 

スーパータクマーで行こう!

わたしが買ったのは

Pentax Super Takumar 55mm F1.8

これが好きだなと

思ったところは、

温かみのある写真が

編集無しでも撮れてしまうところ。

 

人間の目には見えない

光やオレンジがかった空気が

このレンズを通すと見えちゃう。

 

今は編集も手軽にできますし、

そんなにこだわる必要ないんじゃないの~

と思われる方もいるかもしれません。

 

でも、わたしは

スーパータクマーを使ったときの

写りの偶然性のトリコなんです。

 

そう考えると、、、

思いもよらないもの、が

好きなのかも!

 

フィルムはその感覚の頂点が味わえちゃう!

 

現像に出すと、

いったん写真が自分の手から

離れる感覚があって。

 

わたしは、完璧自分の思い通りだ!

 

なんて写真は仕上がったことがありません。

 

それが良い、良いんです!!

 

だからやめられないや~~

デジタルカメラで、ファインダーをしっかり

覗きながら撮るのも、

そろそろ頑張りたいと思う所存です。

 

そんなこんなで

Pentax Super Takumar 55mm F1.8

購入しようと決意!

 

オールドレンズはこれ意外にもある中で

作例などを必死にネットで

検索して決めました!必死に!

やっぱり情報を手に入れるって

大切だなと思います。

 

この便利な世の中、

あらゆる手を使って

わたしなりに頑張って

自分の好きな写真が撮れるように

したいなあ。

 

ネットサーフィンしまくっていると

たくさんの方が

オールドレンズを使った写真を

載せてくださっていました。

 

それを見て

夢が広がりましたね!!

 

家の近くにカメラ屋さんが多くある、、

わけではなかったので、

フリマアプリで探しました!

 

検索して、自分の求めている商品が

すぐに購入できるって素晴らしいですよね!

 

もちろん、気をつけなければいけないことも。

商品の概要欄をしっかりと読んで

(たま~に商品写真と文章が噛み合ってないものも

ありますからね、チェックチェック~)

 

状態や最終的に払う値段など

十分理解した上で購入するように

心がけています。

 

即決して購入!することはほぼ無く

まずはメッセージを送って

買う意思があることを伝えて

疑問があればどんどん質問します。

 

スーパータクマーを購入するときは、

商品説明欄がなるべく細かく書かれている

商品を選び、購入しました。

 

取引した方は、カメラに詳しいようでした。

 

届くまでドキドキだったのを覚えています。

 

相手の顔がわからないのって

最初は不安じゃないですか?

 

そうでもない?

わたしだけでしょうか(^ ^)

 

そんなフリマアプリデビューでした~

 

大変!レンズの装着完了しません!!

親切な対応をしてくださった方から

レンズが送られてきまして

ついに!ついにオーーーールドレンズデビューーー!

ウキウキで開封し

ほこりが入らないように

よしよし

付け替え完了、、、

、、、、

しなーーーーーーーい( ; ;

 

そうなんです、しなかったんです。

 

なぜなら、

わたしは作例ばかりを調べていて

マウントについての

知識が皆無だったから。

 

SONYα6400には

スーパータクマーはつけられませんでした。

 

次回、ついにデビューなるか?!

 

まとめ

  • オールドレンズはマニュアルで
  • それぞれが魅力たっぷり!見つけたいわたしの一本!
  • レンズが届いたのにつけられなかった悲しい過去

すんなりレンズ装着!

 

とはいかなかったんです、、、。

がっくり。

 

またまた続きます~

またよろしくお願いします!

(ライター:なつ味)

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. シャボン玉撮り方
    • あや
    • 2021年 1月23日

    はじめまして。
    カメラについて調べていたところ
    投稿を拝見しました^ – ^
    わたしもα6400を使用しており最近オールドレンズに興味を持ちました。スーパータクマーが気になっていましたが
    付けることができるのかわからず検索していました。アダプター使用して装着できたのか気になります。よろしくお願い致します。

      • forestcamera
      • 2021年 1月24日

      あやさんコメントありがとうございます。
      アダプター使えばだいじょうぶですよ!
      α6400だとEマウントなのでスーパータクマーのM42に
      変換するアダプターを購入すればいいと思います!😊

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。