初めての郵送フィルム現像サービス!

この記事は3分で読めます

Pocket

私の住む街も春らしい気候が続いています。

こんなに過ごしやすいなんて、びっくりです。

考えてみると、2月の半ば、

春はもうすぐですね。

 

中国に住む友人からメッセージが届きました。

休暇を楽しんでいるようです。

そう、今は春節の時期。

家族でごちそうを食べたり、

普段なかなか会えない人に会ったり。

 

わたし自身知識不足で、

春節について調べたりなんかしちゃったりして。

 

なんと毎年違う日なんですね!

びっくりびっくり。

それを言ったら

 

友人「阴だから ちょっと複雑

 

とのこと。(阴=太陰暦)

いやあ、親切親切。

まだまだ知らないことばかりだな、

と日々思う毎日です。

 

皆さま、新年快

 

こんにちは(^^)

今日はほぼわたしの体験レポートです。

この前、初めて!

郵送現像サービスを利用しました。

 

〜郵送現像サービスとは?〜

フィルムカメラで写真を撮った後、

必ず現像してもらわないと見れないですよね。

近くに現像を行っている写真屋さんが

あれば良いのですが

なかなか行けないよ〜という方も多いはず。

 

そんな方に朗報です!

撮り終わったフィルムを送ると

現像、プリント、データ化などをして

自宅に届けてくれる

そんな素晴らしいサービスがあるんです。

 

全国どこでも受け付け対応していたり、

オーダーを伝えて好きな仕上がりにできたり。

 

申し込みはお願いする先によって

変わるので、

よく確認しましょうね。

 

☆まずは申し込みから

 

わたしがお願いしたのはこちらの!

『日本ジャンボー』さんです。

 

 

まずはWEBで申し込み。

入力項目は

・氏名

・メールアドレス

・住所

・電話番号

・フィルムの種類

・注文内容

・フィルムの発送予定日、方法

・受け取り時間の希望

 

加えて何か伝えたいことがあったら

備考欄に書きます。

 

わたしはハーフカメラで撮影した

フィルムが多かったので、

一コマずつの現像をお願いしました。

 

日本ジャンボーさんのホームページに

掲載されていた

現像写真の例を見て、

ここがいい!と勢いで

申し込みをしました笑

 

細かく仕上がりをオーダーする

入力項目はなかったのですが、

何かあれば備考欄に記入すると

良いかもしれません。

 

注文したのは

同時プリント+DVD書き込み

 

なんとお値段1,100円!!

凄くないですか?

このお値段も、

郵送サービスをお願いしようという

決め手の一つとなりました。

 

その他、すでに現像まで

終わっているものを

プリントしてもらうことや

データ化してもらうことも

できるそうです。

 

☆フィルムを送ろう!

 

フィルムの発送先は

静岡県熱海市。

素敵なところだね〜

 

なーんて思いながら

撮り終わったフィルムを

ビニール袋に入れ、

プチプチで包み、

あ、正式名称を気泡緩衝材

というそうです。

また学べました〜。

 

そしてレターパックにイン!

この時、受付番号を

レターパックの品名の

ところに書くのを

忘れないように〜

 

保管用シールを剥がして、

 

あとはポストに入れるだけ!

 

追跡機能のあるもので

送った方が安心ですし、

よいと思います^_^

 

わくわく。

 

☆支払いをしておわり!

 

フィルムたちが

わたしの手元を離れてから

10日ほど経てば、

もう、写真に生まれ変わって

帰ってくるではありませんか!

 

おお、帰ってきたか、

わたしの子どもたちよ。

 

佐川急便さんが届けてくださりました。

支払いは代引きです。

わたしは現金で、支払いました。

送料と代引き手数料もお忘れなく。

 

思っていたより大きいダンボール。

フィルム5本分、

プリントもすべての写真

一枚ずつ入っているとなると、

その大きさは納得のものでした。

 

どきどきしながら

箱をオーーープン!

 

プリントの一枚一枚を

ざーーっと見ていたら、

本当に素敵で素敵で。

 

や〜よかった〜

 

出来上がった写真と

感想はまた次の記事に書きたいと思います。

 

まとめ

☆カメラ屋さんが近くにない、

思い通りの写真にしたい、

郵送現像サービスはみんなの強い味方!

☆申し込み→フィルム発送→受け取り

 

日本ジャンボーさん以外にもサービスを

行っているところは沢山あるので

それぞれの良さを探してみるのもアリですね(^^)

初めての郵送現像サービス!(返ってきました!編)

 

ではまた次回もよろしくお願いします!

(ライター : なつ味)

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。