Ken’s METAL WORKで看板をアイアン加工DIY体験で自作してみた!@長野県茅野市

Pocket

こんにちは!
山梨県の中古カメラ専門店、
カメラを売るならフォレストカメラ代表深澤森です!

 

Ken’s METAL WORKとは?

長野県茅野市に製作所を構える手作り薪ストーブを

メインとした、アイアン製品を販売しているお店です!

Ken’s METAL WORK

くらフォトの撮影会で、所長の息子さんである

高橋さんとお知り合いになり、

ちょうどアイアンでお店のロゴを作りたい!

と思っていたので、即申し込みしました!

 

アイアン加工ってどんなことするんだろう?

アイアン(鉄)ってどんな風に加工するのか検討もつかず、

内容がわからないので少々不安でした。笑

そもそもどの程度のアイアン加工を体験できるのか・・・。

 

大人の秘密基地

ついてびっくり、製作所は

[THE・大人の秘密基地]

という感じでした。

焚き火スペース。

ゲストルームと事務所、製作所。

もちろん高橋親子の手作りだそうです。

 

元々は木々生い茂る、普通の山の土地を開拓するところから始めたそうです。

かっこいい!!

このゲストルームで着替え等を行います。

インストラクターの高橋さん

くらフォトで知り合った高橋さん。

今日のインストラクターです。

手作り薪ストーブ。めちゃめちゃおしゃれでかっこいいですね!

手作り薪ストーブ合宿もあるそうで、

3泊4日で自分の手で薪ストーブを作れるそうです。

 

アイアン加工開始!

 

敷地内の建物の一つは工場のようになっていて、

アイアン加工のあらゆる設備が揃えてあります。

 

ここも男にはたまらない遊び場ですねー

ロマンがある。笑

 

鉄板を切る!?

 

今日はプラズマカッターで鉄板を切っていきます。

と、インストラクターの高橋さん。

 

???・・・はい。

とりあえず返事をする僕。

だって、いきなりこれを切るって言われても・・・

とりあえず、お手本を見せてもらいます。

うわ、まじで切れた。。。←当たり前

打ち合わせ。

妻が鉄板にロゴの下書きをしてくれました。

そして、練習。

まさかここまでガチなアイアン加工体験だったとは笑

 

とはいえ、意外にも簡単に鉄板は切れるもので、

力もいらず、線をなぞるだけで切れてしまいます。

線に沿って切っていきます。

 

しかし、アイアンの冷たい感じと、

火花の鮮やかさと、非常に写真映えしますね!

くらフォトのしゅーくん撮影

玉ボケがめっちゃ可愛い!

 

くらフォト代表のしゅー君も参加で

なぜか熔接女子の撮影会みたいな雰囲気に。笑

 

全体はこんな感じ。

途中経過。

2回ほどやらかしてえぐってしまいました。笑

まさに、アイアン加工という感じ。

切り抜き完成!

バリをとっていきます。

 

この後の作業は少々危ないので、

インストラクターの高橋さんが、やってくれました。

火花かっこいい。

 

職人って感じです。

どんどんアイアンがピカピカになっていきます。

怪我をしないように手ヤスリで、最後の仕上げ。

ビスを打ち込む穴を開けていきます。

錆止めをして、完成!

 

後ほど黒く塗って、

うちの看板につけようと思います。

 

感想

アイアン加工は全くの初めてで、

感想としては、

意外と簡単に鉄は切れる!

ということでした。

 

アイアン加工というとハードルが高く、危険なものだと

思っていましたが、装備さえしっかりすれば、

意外と気軽にできることに驚きました。

 

とはいえ、自分でやるにはアイアン加工の設備がないので、

やっぱり体験に申し込むしかないですが、

こんなに自由度が高く、自分の作りたいものを

作らせていただけて、大満足でした!

 

とても濃密で、体験として申し分ない

素晴らしい経験をさせていただきました。

 

高橋さん、本当にありがとうございました!

 

次回はしっかりとデザイン画を持っていき、

FOREST CAMERA

の文字部分に挑戦したいと思っています。

 

本当に楽しいので、ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね!

Ken’s METAL WORK

住所:〒391-0301

長野県茅野市北山5666

mail:kens@bo.oops.jp
tel:0266-79-6448

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です