【DIYで古民家改装をしてカメラ喫茶を作る!】玄関の天井の壁紙の貼り方

Pocket

こんにちは!

山梨県の中古カメラ専門店、

カメラを売るならフォレストカメラ

代表深澤森です!

 

二階カメラ店舗部分はほとんど出来上がったので、

庭、玄関のお客様がいらっしゃる動線部分を作っていきます!

今回貼り直す天井はこちら。

うーん、年季入っていて汚い・・・いい味がでていますね。笑

こちらは玄関入ってすぐの天井になります。

 

壁紙を天井に貼るやり方

一度二階トイレ部分の天井に壁紙を貼ったのですが、大惨事。

今回は父に登場してもらい、ちゃんと貼りたいと思います!

 

手順1.壁紙、道具をオーダー

壁紙をオーダーします。

使用箇所の面積を測り、ネットで注文。

前回トイレの天井紙を貼った時に、道具がなく、

ほんっとに大変な思いをしたので、道具付きの初心者セットをオーダーしました。

 

前回の経験から天井紙を貼る道具で一番必要だと思ったのは、

・二人でやること

・カッターと変えの刃をたくさん用意すること

でした。

 

この初心者セットには、

必要なものが全て入っていて、本当に助かりました。

マニュアルまで丁寧に同梱してくれていて、

日本企業の心配りのきめ細やかさには頭が下がります😊

 

手順2.古い天井紙を剥がす

古い天井紙をはがしていきます。

古いので手間はかかりますが、はがしやすかったです。

剥がれない場合はやすりなどでこすって

凸凹が少ないようにすると綺麗に壁紙を貼ることができるみたいです。

天井に壁紙を貼るやり方

 

手順3.天井押さえさんを作る

天井押さえさんは今回のキーパーソン。

天井の壁紙を貼る際の心強い助っ人です。

 

クイックルワイパーに壁紙が包装されていたダンボールを巻きつけ、

綺麗に壁紙を天井に押さえつけながら貼っていきます。

 

すべて、同梱されていた説明書のおかげ。

ありがたし。

天井に壁紙を貼るやり方
今回のキーパーソン。天井押さえさん。

 

手順4.付属のマニュアル通りに頑張って貼る

父と二人で必死こいて貼ったので、

写真はもちろん撮る余裕はありません。笑

ぼくよりも天井押さえさんが大活躍でした。

もちろん父も大活躍です。

 

注意点

 

・壁紙サンプルを必ず取り寄せる

あたりまえですが、ネット上の写真と実物の色は違うことがままあります。

もっと暗い色だと思ったのに・・・!

という後悔をしない為にもサンプルは取り寄せましょう。

僕の教訓を生かして天井の壁紙貼りに挑戦してください。

 

・もともと貼ってあった壁紙はなるべく剥がす。

古い壁紙の上から新しい壁紙を貼ると書いてあるページもありましたが

全ッッ然くっつきませんでした。

しっかりと古い壁紙は剥がすことをお勧めします。

 

・絶対に壁紙の端っこを持たない

マジで、すげー破れます。天井押さえさんで全体を抑えるかして、

指で摘むのはやめましょう。

 

・天井の角・端のところは諦める

DIYをやっていて本当に思うことは

プロと素人の差は端の工程の精度です。

そもそも素人なんだし、こだわりすぎず、大きな心をもって、

ゆるくいきましょう。笑

 

・カッターの刃をこまめに変える

切れるカッターの刃を使わずに、ええいめんどくせぇ!

と古い刃をそのまま使うと、本来許されるべきではないところまで

壁紙が破れていきます。破れやすいのに、破きたい場所では破れてくれず、

被害はどんどん広がります。こまめに刃を変えたカッターで、

しっかりと切るべきところで、切りましょう。

以上を踏まえて、

うちの天井を細かく観察することは、

謹んでご遠慮くださいますようお願いいたします。笑

 

はい、完成です!

端っこはうまくできなかったので、木材で押さえ込んでやりました。笑

写真で見るとなかなかうまくできていますね!

 

次回は店舗外観に入っていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です