【DIYで古民家改装をしてカメラカフェを作る!】チョークボードペイントでの黒板の作り方

古民家改装DIYチョークボードペイントでの黒板の作り方
Pocket

こんにちは!

フォレストカメラ代表深澤です

今日は2階のフリースペースに、黒板を作っていきます!

 

古民家改装DIYチョークボードペイントで黒板を作る!

石膏プラスターボードをビス止めして壁を作ります。

そこにパテを詰め、紙やすりで削って、平らにしていきます。

古民家改装DIYチョークボードペイントで黒板を作る!
ターナー色彩 水性ターナーチョークボードペイント(黒板塗料) 緑 600ml CB60025

 

古民家改装DIYチョークボードペイントで黒板を作る!

しっかりと養生をして、少し水で薄めて塗ってみます。

あ、ちょっと穴がふさぎきれてないっw

古民家改装DIYチョークボードペイントで黒板を作る!

すぐに乾くので強行的にもう一度パテで塞いでやりました笑。

古民家改装DIYチョークボードペイントで黒板を作る!

もう一度上からチョークボードペイントを塗って、完成です。

黒板に書くなんて中学校ぶりです笑。

 

 

感想

チョークボードペイントは以外にもシャバシャバしているので、
しっかりと下地を平らにしておく必要があります。
書く分には問題ありませんが、よく見るとボッコボコの黒板が出来上がりました。笑

以外にも簡単にできるので、
一階のどこかにもつけてやろうかと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

⇨ DIYメンバー募集!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です