初めてのカメラ入門~AV(絞り優先モード)の使い方~

Pocket

Shin
じゃあ今日は被写体を用意してきてもらったのでさっそく撮ってみよう。

Mei
はい!

Shin
いつも撮っているように撮ってみて!

Mei
細かい設定がわからないのでいつもオートモードで撮っています。
暗めの写真が撮りたいときは露出を調整するくらいしかできなくて・・・

Shin
じゃあ今日は絞り優先モードで撮影をしてみよう!

Mei
絞り優先モードってなんですか??

Shin
絞り優先モードっていうのは背景をぼかしたいときに使うよ。とりあえずのところは、背景をぼかしたければ、F値を小さくする、写真全体にピントを合わせたいならF値を大きくするって覚えておくといいよ!
まずはカーソルをAVに合わせて絞りをF16に合わせて撮ってみて。

Mei
撮れました!全体にピントが合っていますね。
Shin
これだとスマホで撮るのとあんまり変わらないよね。
じゃ次に絞りをF2.8に合わせて撮ってみよう。

Mei
撮れました!被写体にピントが合って背景がぼやけて撮れました!

Shin
絞り優先モードは絞り以外の他の設定は自動でやってくれるんだよ。
とりあえずF2.8にしておけば背景をぼかして被写体にピントがあった写真が撮れるんだ。

Mei
そうだったんですね!
背景をぼかした写真を撮りたいとき被写体にピントを合わせることばかり考えていて
うまくいかなかったんです。
絞り優先モードを使えば簡単にできたんですね・・・

Shin
背景をぼかした写真を撮りたい人は多いみたいだね。
カメラ好きの人も絞り優先モードを使う人が多いよ。
余談だけど日本人は背景をぼかした写真が好きだから海外でもボケてる写真のことを「BOKEH」って単語で表現するらしいよ。

Mei
そうなんですか!(笑)
背景をぼかして被写体中心に撮りたいときは便利ですね。
違いがとてもわかりやすかったです!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です